批判サイトの嘘?!4人家族におすすめのウォーターサーバーとは

ウォーターサーバーに関するいろいろなサイトがある中で、どんな物にすれば良いか迷ってしまうことってないですか?

ここでは4人家族に絞っておすすめのウォーターサーバーをご紹介します!

4人家族で消費する水の量は?

水を消費する量によってもどのサーバーにすれば良いのかが変わって来てしまうため、まずは4人家族がどのくらいの量の水を消費するのかをご紹介します。

サイトによっては本数を断定しているところもありますが、実際のところその数値は当てにはなりません。

なぜかというと季節によっても水を飲む量は変わって来てしまいますし、そもそもウォーターサーバーのメーカーによって1本あたりの量が異なるのです。

ここではそんな嘘にだまされない実際の消費量がどれくらいなのかを実例を交えてご紹介します。

季節による消費量の違い

水の消費量は季節によって大幅に変わってきます。

例えば夏の場合は飲料水としての使い道だけでも12Lのボトルで6本程度は消費してしまいます。
子供が外から帰って来て飲んだり、お風呂上がりの熱冷ましに飲んだりと他の季節に比べて格段に飲むことが多くなるのです。

逆に冬であればそのまま水として飲むことは少なくなるため、消費量も4本程度に収まるようなこともあります。

用途による消費量の違い

また、季節以外にも使う用途によって水の消費量は大幅に変わってきます。

ウォーターサーバーはそのまま飲料水として飲むという使い道の他にも、紅茶やコーヒーに使ったり料理に使うこともできます。

美味しい天然水を使ってお米を炊いているという家庭もありますが、このように料理や飲み物に使う場合は季節に関係なく6本程度は消費することが多いようですね。

厳選!4人家族におすすめのウォーターサーバーは?

ここまで水の消費量についてご紹介してきましたが、いよいよここからは4人家族にピッタリなウォーターサーバーについてです。

使い勝手や料金の面から考えると一番ピッタリなのは「プレミアムウォーター」というウォーターサーバーです。

次でプレミアムウォーターのオススメポイントをご紹介していきます。

プレミアムウォーターのオススメポイント

・水の注文がスマホで簡単
・サーバーレンタル料が無料
・水の配送料が無料(一部除く)
・サーバーメンテナンス料がかからない

プレミアムウォーターの特徴の一つが、基本的に水以外に料金がかからないというところです。
純粋に水を追加すればその料金だけで済むため余計な出費を抑えることができて経済的です。

また、水の発注や休止もスマホのアプリで簡単にできてしまうのでわざわざカスタマーセンターで長時間待たされる必要もなく便利です。

今はキャンペーン等もやっているので、お得に始めたいのであればピッタリです。

コメントは受け付けていません。